【イベント】ヴィッセル神戸 伊丹U-15特別授業☆

アップ学習会の姉妹校であるパーソナル学習会が、
4/4()ヴィッセル神戸 伊丹U-15に所属する選手を対象に、
特別授業を実施しました☆

 

《授業内容》
◆運動と勉強の関係性について
◆サッカーにおける数学(データ)の重要性について

(イングランドプレミアリーグのレスター・シティを例に)

 

選手のみなさんの感想文の一部を紹介させて頂きたいと思います!

 

『勉強の効率よく出来るやり方を教えてもらったので、テスト前に実践していこうと思います』

『勉強をするときに、適度な運動を入れて、色々な感覚を使うのが大切だと思いました』

『勉強方法を見直す良い機会になりました』

 

など勉強方法について早速取り入れていこうという気持ちや、

 

『今回の授業をこれからのサッカーや勉強に活用して頑張りたいです』

『勉強が役立つ事がわかったので、もっと勉強してプレーに繋げていきたいです』

など

前向きな姿勢で、頑張ろうという気持ちを書いてくれていました!

 

勉強への意識だけでなく、

勉強を通してサッカーのモチベーションアップにも繋がってくれたことがすごく嬉しいです!

 

『夢』や『目標』の為に、今出来ることはなにか、

今やらなければならないことはなにか、

そのような事を考えるきっかけになってくれれば良いなと思います。

 

今後もヴィッセル神戸と協力し、

スポーツも勉強も頑張る子ども達を応援していきたいと思います!

 

HPアップ用3

勉強をサッカーに絡めて資料を作成!

 

HPアップ用

皆真剣に聞いてくれました!

 

HPアップ用2

最後に皆で記念撮影☆

 

最後までお読みいただきありがとうございます!
ぜひこの記事をお友達に広めてください!

ページの先頭に戻るPAGE TOP