堺市初芝教室ブログ


≫教室の詳細はこちら
10月 10, 2019

合格の花!?|初芝教室|アップ学習会

 

こんにちは、アップ学習会初芝教室です!

 

初芝教室が入っているビルの1階がお花屋さんということもあり

ついついお花にまつわるお話をしがちですが

今回も「合格の花」についてお話したいと思います(笑)

 

「合格の花」その名も『ラナンキュラス』という花をご存じでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

キレイですね~

花言葉は「晴れやかな魅力」「幸福」「純潔」など、花の色によっても様々です。

 

あれ?「合格」っていう花言葉があるから合格の花って言われてるんじゃないの…??

と思われた皆さん!

そうなんです、ラナンキュラスの花言葉自体には合格という意味はありません。

では何故、ラナンキュラスが合格の花と言われるようになったのでしょうか?

 

ラナンキュラスは2月頃に芽をつけ始め、4月頃に開花の時期を迎えます。

日本ではちょうど受験シーズンですよね。

幾重にも花弁がかさなって花が咲くラナンキュラスは華麗でゴージャスな印象を与えるために転じて「縁起がいい」とイメージされることから、合格の花と言われるようになったようです。

 

しかし、その美しい見た目は勉強を頑張っている皆さんの心を癒してくれること間違いなしです!

今は出回っていないお花ではありますが、皆さんが無事に合格をした後

受験勉強の疲れを癒すために、合格祝いに花束をプレゼントする際に

もってこいのお花だと思います!

 

皆さんもぜひ合格の花『ラナンキュラス』を覚えていてください♪

私も春先には合格結果とともに教室に飾りたいなと思います(^^)

この記事は 582 人に閲覧されました。

≫教室の詳細はこちら

ページの先頭に戻るPAGE TOP