堺市萩原天神教室ブログ


≫教室の詳細はこちら
02月 01, 2019

内申点向上のため、1・2年生は学年末テスト対策と春期講習で成績アップ!【萩原天神教室】

内申点向上のため、1、2年生は学年末テスト対策と春期講習で成績アップ!

大阪府立高校の入試制度と内申点の説明も加えて。

 

成績アップさせるテクは、当塾独自に作成し、編集しているテスト対策講習、春夏冬の講習、入試対策講習、特別授業、右脳トレ、コボちゃん作文指導など、いろんな学習資料準備にあります。  昨年、いろいろ・・・ありました・・・成績アップさせました。

 

昨年の3年生16人全員が成績向上し、内申点上げて、全員高校合格!

昨年3年生が10月11月に5人増えて、萩原天神教室中3生16人になりました。

その3年生16人が2学期末テストで16人全員5教科合計がアップしました。

学年末テスト3年全員向上は久々の事です。

学年末テストでは五教科合計で見ると、3年16人が12点~97点上がりました。

2学期中間テストでは五教科合計アップの最高点の生徒は138点アップでした。

16人はSS(入試対策2回目10月~11月の土・日に実施)と強化ゼミ(テスト対策授業:テスト2週間前からの土日水に実施)の講習を受けてがんばった結果です。

 

中学3年生全員に加えて、中学2年生全員と高校生全員も成績向上してました。

高校生では素晴らしい頑張りがありました。

2年MKさんは60点台の古文の成績が、2学期末テスト受けた結果大喜びの91点!

MKさんは中学・高校と当塾を継続して通塾、高2でほとんどの教科が80点以上になってきていましたが、古文の成績だけが60点台でした。

その彼女のために、10月より塾長自らが古文教科書使ってテスト勉強して学習資料をまとめ、高校テスト過去問準備とテストに出そうな予想問題なども作成して、30ページを超す古文学習教材を作成。今回の古文テスト対策で彼女は塾長特製の古文特別プリントで指導を受け、間違ったのは全て覚えた結果、古文の成績が91点に大きくアップしました。真剣に覚え学習してくれたからです。

 

定期テスト後、教室に『成績アップしたよ』の賞状を毎回20~30枚掲示しています。

昨年12月は47枚の『成績アップしたよ』の賞状で教室の壁一面が賞状になりました。

 

さらに3年生16人に素晴らしいことが続きました!

平成30年1月7日のV模試では3年の、全員の評価がA、Bに変わりました。

生徒達は笑顔(^u^)いっぱいでした。

平成29年5月の進研の3年V模試で3年生の志望校評価がほとんどがD,Eでした。

後で入会した生徒のV模試志望校評価もほとんどがD,Eでした。

平成30年度の中学3年生は10月11月に入会した生徒があり、彼らの成績も英数10~25点の生徒が多く、心配していました。しかし、30年度も入試前のV模試で全員がA,Bに上がりました。当塾では過去7年間の3年生が入試対策など各種講習を受講してV模試の4月志望校評価がC,D,Eでも、受験前の2月Ⅴ模試ではA、Bに向上していました。

これで平成30年度の16人全員志望校に合格できました。

その生徒の中に、実は中学校の進路懇談で私立・公立受験校〇と言われなかった生徒がいました。その生徒達も合格しています。また生徒の中には,びっくり合格も!!

入試前には思ってもいなかった、私立高校合格通知書に上のコースの合格がありました。

 

 

では公立高校内申についての説明です。

大阪府立高校の入試制度ご存知ですか。 公立高校の内申点ご存知ですか。

 

公立高校の内申点

入試は入試本番のテスト点と内申点と合わせて900点で合否が決定するのはご存知ですか?

では、

①内申点について

②学力検査と内申点を合わせて計算して入試のテスト成績になること           

③自己申告書の制度等  

について簡単に説明しましょう。

詳しいことは大阪府教育委員会ホームページで確認して下さい。

 

(1)大阪府立高校入試は900点満点のテスト結果で合格が決まります。

900点=学力検査450点満点(一科目90点満点×5科目)+内申点450点満点(5点満点×9科目×10)

通知表が絶対評価となったことで、トップクラスの生徒は内申点では差が付かない為、入試本番の実力重視になりました。また、80点未満の生徒にとっては自分の点数が評価に直結するため、学校での学習に手をぬくと公立高校を受験するなら、大きな痛手が生まれる評価環境となったと言えます。

 

平成30年度入試から内申点は、1年生から入試に関係します。

1年生3学期+2年生3学期+3年生(1学期+2学期+3学期)の5回分を平均した数字で判定されます。

 

通知表を見て、全9科目の評価(1~5)の合計を出しましょう。

オール5なら45、オール3なら27です。 高校別に内申点の出し方は異なります。

 

 

入試本番の学力検査と内申点の比率が、受験する高校によって変わります。

その比率は、次のように5種類あります。

学力検査:内申点=「3:7」 「4:6」 「5:5」 「6:4」 「7:3」です。高校により異なります。

たとえば登美丘高校は内申点:学力検査=3:7=270:630に、松原高校は内申点:学力検査=6:4=540:360となります。

 

 

ボーダーゾーン

320人の定員なら、321番目の生徒から不合格になるわけではありません。

合否の決定は320人の定員なら、321番目の生徒から不合格になるわけではありません。定員320人なら上位から90%~110%の受験者は、一旦ボーダーゾーン扱いとなります。だからテストの点が320番より10%上でも不合格になる場合もあります。ボーダーゾーンに入った受験者は、「自己申告書」と内申の「中学校での活動/行動の記録」の内容がチェックされます。そして、その高校の求める生徒像と極めてマッチしている生徒は総合点に関係なく、優先的に合格となります。その後、残り10%定員数まで、改めて総合点の評価で合格者が決まります。作文面倒だと、自己申告書をないがしろにしていると救われません。作文をしっかり書いた生徒は成績が320番より10%下であっても、その高校の求める生徒像にふさわしい作文を書いた生徒が合格することもあるのです。

 

 

自己申告書

自己申告書とは、大阪府の教育委員会が提示したテーマに対してあらかじめ作成し出願時に提出する、文書のことです。

「各高校が求める生徒像」を確認し、それにいかに自分がマッチしているかを意識しながら、約1400字前後で所定のフォーマットに文章を書きます。

その自己申告書は、ボーダーゾーン内の判定資料に使われます。

 

 

生徒の声シリーズ

時々作文を書かせ、作文力を向上させるテクとして活用してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

萩原天神教室でのテスト対策指導や小学生のテスト前の学習指導を受けて、成績アップした子ども達の声を掲示物より掲載しました。ご覧ください。 誤字は訂正せずに、本人に指導しています。

 

はじめは、なかなかシャ―ペンが進まなかった生徒も、経験を踏むことにより書けるようになりました。

不得手だった作文もできるようになりました。

作文が苦手な小学生がいました。コボちゃん作文と合わせてがんばって段々と上手になりました。

小学から塾を続けて、中学3年生になった時に、突然親子で教室に来られ、『小学の時から、作文が下手で、私もどうすればいいか困っていました。当時先生に、作文かけうようにとお願いしていました』

『今日、中学校で書いた作文持って帰ってきました。』『子どもの書いた作文見て、涙があふれててきました。先生見て下さい。先生のお蔭です!いろいろ工夫した作文指導してくれたから、息子がこんなに上手に作文ができるようになりました。有難うございました!』 と言ってくれました。

私もその生徒の作文を見て、作文指導への頑張る力をもらいました。また、その母親からさらに頑張ッテヤというエネルギーを私に注入してくれた感じがしました。さらに頑張らねば!!

 

1年生、2年生は2月末に3学期末テストがありますので成績向上対応されるようにブログを作りました。昨年の後半いろいろと忙しく、ブログ止まってました。ご容赦下さい。また今年も多くの方に見ていただけるようにがんばります。

もしご質問などありましたら。教室に水曜日に教育相談に来て頂いたらご質問に対応で来ます、相談できる時間がとれます。

水曜日は授業なし。教育相談や保護者との懇談等の時間にしています。

教室の空いている時間帯は、月・火・木・金の16:00~20:00です。

教育相談の時間は、連絡後に希望時間に合わせて設定します。

 

 

講習12授業後、社会と理科で24~47点向上

夏休み前に中学1・2年生の生徒達から「社会と理科の成績上げてほしい。」と頼まれました。

社会の指導を頼みに来た生徒達の成績は33~76点でした。

理科の指導を頼みに来た生徒達の成績は28~50点でした。

早速大阪の本屋にでかけて問題集など購入し教材を編集しました。参考書にiワークも使いました。生徒達は講習で社会と理科それぞれ12~18授業の講習を希望しました。

それ以外の教科英数国を選ぶ人には、マイクリアを使って指導しました。

社理で12~18時間の学習をしました。

中間テスト後、彼らが持ってきた理・社のテストの点数が24点~47点向上していました。

今迄28以下~76だった理社の成績が下のように、66点~93点になりました。

理科   28➚66点  39➚86点  45➚86     49➚77点 50➚74へ向上

社会   33➚68点  58➚79  69➚92点    76➚93点 に成績向上

 

この記事は 141 人に閲覧されました。

≫教室の詳細はこちら

ページの先頭に戻るPAGE TOP