大阪市都島教室ブログ


≫教室の詳細はこちら
01月 21, 2021

新学期の準備、始めていますか?~教科書改訂 英語編~ アップ学習会 都島教室

皆さんこんにちは。

 

昨日は大寒!

冬の寒さが一番厳しい日ですね。

連日、都島駅前の気温表示は3℃となっています。

文字通り、「お~、さむ!」となる日が続いていますね。

 

 

さて、中学3年生は来週から学年末テストが始まります。

中学校生活ラストのテストです。

通ってくれている生徒さんたちも、気合を入れて対策に励んでくれています。

 

1年生、2年生は、ちょうど1か月後に迫っています。

これまで学校生活を送っていて、この1カ月の短さは痛感してくれていると思います。

都島教室でも、早め早めに学習内容を進めてくれています。

範囲が広いというアナウンスはされていますので、今まで以上に備えていきましょうね。

 

 

 

 

そして、今回は

ちょっと気が早いかもしれませんが…

 

来年度(次の学年)の話をしようと思います。

 

 

この4月、教科書が大きく変わります

 

全く新しい内容に切り替わります。

 

 

何がどう変わるのか。

なにをどう備えておけば良いのかをお伝えしますね。

 

ポイントは、学習時間は変わらず、内容が増えるということです。

 

今回は英語について、お話します。

 

 

 

今回の英語の教科書改訂で、高校で習っていた内容が中学校の教科書に盛り込まれます。

 

今中学校に通う子たちは、小学校から英語の時間が存在しています。

なので、新しい教科書では、小学生から英語を習ってきたことが前提の内容に切り替わるんです。

 

小学生:コミュニケーション重視

様々なシチュエーションを設定して、基本表現を学んでいます。

先生が話していることをまねたり、自分で話してみたりと、耳や表現になれることに重きが置かれていました。

 

中学校:文法構造の理解

小学校で表現方法を学んだので、実際に書く練習が始まります。

 

今までの教科書で習う文法事項に加え、高校から

・感嘆文

(例:What a big tree ! なんて大きな木でしょう!)

・原形不定詞

(例:I help my father wash the car. 私は父が車を洗うのを手伝います。)

・現在完了進行形

(例:It has been raining since this morning. 今朝から雨が降っています。)

・仮定法

(例:If I were you, I would ask my best friend to help me. もし私があなたなら、親友に助けを求めます。)

が新たに追加されます。。。

 

高校の内容がつかされるので、中学校卒業までに習う単語数は

今の1200語から・・・

小学校内容の約700語

プラス

中学校の新しい内容の約1800語で

 

2500語に増えます!!

 

扱う単語のレベルも、英検1級相当のものもあったりします。

 

つまり、中学校に入った時点ですでに、単語力だけでも差がある状態になってしまっています。

 

 

今までの「中間テストはまあ、点数がある程度取れるからね~」

通用しません!!!

 

 

中学生になるまでに。

新しい教科書に代わる前に。

今まで習ったことを少しでも理解できるようにしておきましょう!!

 

 

単語の覚え方

暗記方法

勉強の習慣作り

テスト対策のやり方

などなど

 

新しい勉強方法のご相談、お気軽にお問い合わせください♪

全力でサポートします!!

 

お問合せ:0120-84-3737

この記事は 114 人に閲覧されました。

≫教室の詳細はこちら

ページの先頭に戻るPAGE TOP