岸和田市東岸和田教室ブログ


≫教室の詳細はこちら
02月 13, 2020

迫りくる・・・|アップ学習会東岸和田教室|

みなさんこんにちは。

アップ学習会東岸和田教室です。

 

2/10.2/11は私立高校の入試日でした。

前日まで自分自身を追い込みながら頑張ってくれていました!

中学校3年生は特に逞しく成長しているなと常々感じています。

 

その結果がしっかりと実を結び合格しました!と報告があったときは一安心しました。

しかし、公立高校を目指す生徒はここからが本番!生徒自身も私たちもより一層気を引き締めていきましょう。

 

現在、入試がたくさんありどうしても中学校3年生のほうに目が行きがちですが中学校2年生、中学校1年生も重要な時期なことを忘れていませんか?

そう、もうすぐ学年末テストがありますよね。

しっかりテスト対策はしていますか?

早いところでは2/19~始まりますよ。

もう一週間切ってるじゃないか。テスト勉強どころではなく課題に追われている!とかになっていませんか?

その状況がなぜ毎回起きるのかというと答えは簡単。

前々から課題を進めていないからですよね。

 

ここでよく聞く相談を紹介します。

「提出物の範囲が分からないからできませーん」「部活が忙しすぎてできませーん」

この2つの言葉みなさんも1回は言ったことありませんか?

でもしっかりと考えてみると正当な理由に見えますがそうではありません。

「課題の範囲が分からない」

→それはしっかり授業受けていますか?とこちらも疑問に思ってしまいます。なぜならテストは基本的に授業内で学んだことがしっかり定着しているかをみる尺度になります。なので学校のワークから出る課題もその範囲になるわけです。つまり範囲表が出ていなくてもある程度は進められるのです。

 

「部活が忙しすぎてできない」

→部活が忙しい。それは嘘ではないですし私たちも部活を一生懸命頑張っている生徒たちを応援しています。しかし、一日生活している中で全く勉強時間を確保できないということはほとんどないと思います。そのため、2時間や3時間確保できないのであれば40分や50分は一切の誘惑を断ち切り集中してやってみましょう。あなた自身がグッ!と集中する時間を毎日続けることで点数も少しは変わってくると思いますよ。

 

テストの点数上げたいな。と考えているのであればまずは自身のスケジュールを確認してみましょう。

『点数を上げたいならまず行動を変える』

 

これを意識して次の学年末テストに臨みましょう。また中学校3年生は正念場を一緒に乗り切りましょう。

 

最後に告知です。

2/23(日)14:00~20:00 GUゼミを開催します。

 

塾生でないけど一緒に勉強したいなというお友達も是非連れてきてください!

大歓迎です。

 

詳しい内容はコチラ

【https://personalsupport.co.jp/】

この記事は 19 人に閲覧されました。

≫教室の詳細はこちら

ページの先頭に戻るPAGE TOP