中学3年間で授業を受ける時間数|アップ学習会|古市教室

こんにちは!

日本最古の八幡宮である誉田八幡宮の近くで古墳に囲まれた、アップ学習会古市教室です★

 

 

前回は小学生が6年間で受ける授業数のお話でした。

では中学校ではどのくらいの時間、授業を受けているかご存じですか?

 

今回は中学校3年間で受ける授業数についてお話しします!

 

 

 

 

 

  1. 年間の総授業数

 

中学校では各学年の総授業数の変化はありません。

 

1015単位時間×3年間=3045時間

 

 

  1. 中学校で習う科目の授業時間数

では各学年、各科目でどれくらい授業しているか。

学年によって若干の差が出てきます。

 

 

 

  1. 各学年の特徴

 

《1年生》

「理科」が3年間のなかで一番少ない

・「音楽」「美術」が3年間のなかで一番多い

 

《2年生》

「数学」が3年間のなかで一番少ない

・「理科」の授業数が増える

・「音楽」「美術」の授業数が減る

・「総合的な学習」の授業数が増える

 

《3年生》

「社会」の3年間のなかで一番多い

・「技術・家庭」が3年間で一番少ない

 

 

 

 

高校受験では9教科の成績と5教科のテストの結果で合否が出ます。

1年生から出来る限りしっかり取り組みたいですね。

 

 

 

アップ学習会 古市教室では中学生の学習サポートも行っています。

無料でのご相談会を承っております。

 

学校の授業が早くてついていけない

中学生になってテストの点数が伸び悩んでいる

高校進学に向けて進路に悩んでいる

 

など学習面でのお悩みがありましたら気軽にご相談ください。

 

 

お問い合わせはこちらのお電話番号、またはLINEでもお待ちしております★

0120ー65ー3131

 

 

 

友だち追加

 

ページの先頭に戻るPAGE TOP