奈良市富雄教室ブログ


≫教室の詳細はこちら
06月 20, 2022

講師ブログA先生の暗記術| アップ学習会 | 富雄教室

今回は今すぐ実践できる暗記方法について紹介します。

①ゴロ合わせ

古典や社会の年号は有名ですね。

理科は元素記号、地質などもネット上にたくさんあるのでまとめた冊子を作りましょう!

 

②繰り返し

英単語などの暗記は時間をかけず、回数をこなす。

※単語を覚えるときは

1日目■読みながら書く

2日目■チェック(忘れている単語チェック)+新しい単語読みながら書く

3日目■前日忘れていたもの読みながら書く+チェック+新しい単語読みながら書く

4日目以降は3日目の繰り返し

単語を練習したノートは忘れた単語をメモしておく欄を作っておくこと

 

③まとめノート

※注意:作成にこだわりすぎない、作っただけで満足しない

間違った問題を厳選して繰り返し解き直しできるようにする。

テスト直前も確認に使える

 

④友達と教え合い

説明することで理解が深まる。

単純な暗記から頭の整理ができるメリットがあります。

実際に声に出さなくても、説明できるようシュミレーションするだけでもOK

 

⑤図や表を利用して覚える

古典の活用、係り結び、数学の文章問題を図にします。

漫画も視覚的に覚えることができるので興味のきっかけになるものを探してみましょう。

 

皆さんに合う暗記方法は試してみないと分かりません。

受験までにしっかり準備しましょう!

この記事は 15 人に閲覧されました。

≫教室の詳細はこちら

ページの先頭に戻るPAGE TOP