尼崎市塚口教室ブログ


≫教室の詳細はこちら
02月 08, 2021

講師ブログ:数学っておもしろい!|塚口教室

突然ですが、円周率 と聞いて、何を思い浮かべますか?

 

僕は文系なので、そんなに円周率について深い理解があるわけではないですが、

円周の長さに対する直径の比率のことということくらいは、なんとなく分かります。

 

また、円周率は絶対に割り切れないものとして知られています。

今現在は、約31兆4000億桁まで計算されており、今後も更新されるとの予想が立てられています。

 

僕は数学が好きなので、このようなまだ全貌が明らかになっていないものを見るとワクワクします。

そんな僕ですが、中学生の時は数学が苦手でしたが、高校に入り、数学を違う視点から捉えたことで数学が好きになりました。

 

多くの中学生、高校生が数学に苦手意識がありますが、このように数学は、まだ未知な分野があり、奥が深いのです。

なので、数学が苦手な子もいつもとは違う視点で数学を捉えると面白い一面が見え、数学が好きになると思います。

 

何事も極めるにはまず好きになることからだと思います。

数学を伸ばすには、まずは数学を好きになるところから始めよう!

この記事は 93 人に閲覧されました。

≫教室の詳細はこちら

ページの先頭に戻るPAGE TOP