堺市中もず本部教室ブログ


≫教室の詳細はこちら
08月 23, 2017

個別指導だから身につく英語、はじめませんか? 堺市中百舌鳥本部

学校の英語教育が大きく変わりつつある今。

個別指導だから身につく英語、はじめませんか??

 

こんにちは!はじめまして。

アップ学習会が新しく開設した子ども英語講座のスタッフ、

前川(まえかわ)と申します^^

 

今日はこの場をお借りしまして、

こども英語コース『ABC Do it !(エービーシー・ドゥーイット)ご案内をお届けさせていただきます♪

 

■激変する英語教育!学校では「英語は小5から」が新常識に?

 

2020年の東京オリンピック開催に向け、2018年には

小学校における英語の「教科化」がいよいよスタートします!

 

現在小5・6年生をメインに行われている「外国語活動」が

小3・4年生に前倒され、

5年生から現在の中学1年生が行っているような

教科としての英語学習が開始されます。

 

教科化されるということは、教科書やテストが導入され、

成績評価の対象となるということ。

 

これまでは、中学生になってから考えればよかった

「英語についていけるかしら?」

「塾に行かせた方がいいのでは?」という不安。

 

けれども、英語学習の開始が早まるということは、

子ども達が「英語、苦手かも・・・」と感じるタイミングも

これまで以上にグッと早まるということです。

 

つまずいてからでは手遅れと言われる英語学習。

5年生からの授業開始にそなえて、

無理なく楽しく英語の力を身につけられるように、

「ABC Do it!」で今から英語をはじめませんか??

 

■英会話や塾の授業とはココがチガウ!【ABC Do it!】

SnapCrab_NoName_2017-8-23_15-32-12_No-00

 

こども英語「ABC Do it!」は、

個別指導のアップ学習会とまんてん教室が展開する、

会話も文法も身につく新しい個別指導型の英語コースです。

 

音声教材や会話のレッスンがメインの英会話教室と、

読み書き文法に特化した塾での英語学習。

それぞれの良さを取り入れた、独自のカリキュラムが特長です!

 

英語を「話せる」・「読める」・「書ける」だけでなく、

英語を使って「対話する」・「自分を表現する」力が自然と身につく、

新学習指導要領で求められる「四技能」の習得をめざします。

 

「ABC Do it!」では、一体どのように四技能を身につけていくのか。

次回はもう少し詳しく、レッスンの中身についてお伝えしますね♪

 

To be continued…

 

この記事は 160 人に閲覧されました。

≫教室の詳細はこちら

ページの先頭に戻るPAGE TOP