堺市中もず本部教室ブログ

09月 18, 2017

英語講座のご案内2 堺市中もず本部教室

こんにちは!

アップ学習会が新しく開設した子ども英語講座のスタッフ、

前川(まえかわ)と申します^^

 

第1回に引き続き、

今回はこども英語コース『ABC Do it !(エービーシー・ドゥーイット)

より詳しいご案内をお届けさせていただきます♪

 

 

■専任のバイリンガル講師が個別指導!だから安心

各レッスン3~4名の個別指導なので安心!会話も、文法の学習も、一人ひとりの学習ペースや理解度に応じて、丁寧に段階的に進められます。

また、レッスンは、長期の留学経験や英会話スクールでの指導実績のある、専任のバイリンガル講師が担当します。日本人講師なので、スピーキングだけではなく、読み書きの文法学習や検定対策にもしっかり対応できます。

 

 

■【ABC Do it!4つのポイント】~バランスよく英語が身につくって??~

1.基礎会話力・文法力

アルファベットの書き方・基本のあいさつから丁寧に指導。初心者のお子様からでも安心してお越しいただけます。

2.しつけ・マナー

「しっかりとあいさつする」「時間や約束を守る」など、英語力だけではなく、学習への姿勢や習慣もレッスンを通じ指導します。

3.コミュニケーション能力

主体性をもって表現することの大切さ、自ら発信する力を養います。ワークショップやイベントを定期的に取り入れ、学習した内容を実践できる場を設けています。

4.持続力

レッスン内は集中し、「わかる」「話す」「通じる」ことを共有します。しっかり続けられる工夫も盛りだくさん!お子様のモチベーションUPに繋げます。

 

 

08月 23, 2017

個別指導だから身につく英語、はじめませんか? 堺市中百舌鳥本部

学校の英語教育が大きく変わりつつある今。

個別指導だから身につく英語、はじめませんか??

 

こんにちは!はじめまして。

アップ学習会が新しく開設した子ども英語講座のスタッフ、

前川(まえかわ)と申します^^

 

今日はこの場をお借りしまして、

こども英語コース『ABC Do it !(エービーシー・ドゥーイット)ご案内をお届けさせていただきます♪

 

■激変する英語教育!学校では「英語は小5から」が新常識に?

 

2020年の東京オリンピック開催に向け、2018年には

小学校における英語の「教科化」がいよいよスタートします!

 

現在小5・6年生をメインに行われている「外国語活動」が

小3・4年生に前倒され、

5年生から現在の中学1年生が行っているような

教科としての英語学習が開始されます。

 

教科化されるということは、教科書やテストが導入され、

成績評価の対象となるということ。

 

これまでは、中学生になってから考えればよかった

「英語についていけるかしら?」

「塾に行かせた方がいいのでは?」という不安。

 

けれども、英語学習の開始が早まるということは、

子ども達が「英語、苦手かも・・・」と感じるタイミングも

これまで以上にグッと早まるということです。

 

つまずいてからでは手遅れと言われる英語学習。

5年生からの授業開始にそなえて、

無理なく楽しく英語の力を身につけられるように、

「ABC Do it!」で今から英語をはじめませんか??

 

■英会話や塾の授業とはココがチガウ!【ABC Do it!】

SnapCrab_NoName_2017-8-23_15-32-12_No-00

 

こども英語「ABC Do it!」は、

個別指導のアップ学習会とまんてん教室が展開する、

会話も文法も身につく新しい個別指導型の英語コースです。

 

音声教材や会話のレッスンがメインの英会話教室と、

読み書き文法に特化した塾での英語学習。

それぞれの良さを取り入れた、独自のカリキュラムが特長です!

 

英語を「話せる」・「読める」・「書ける」だけでなく、

英語を使って「対話する」・「自分を表現する」力が自然と身につく、

新学習指導要領で求められる「四技能」の習得をめざします。

 

「ABC Do it!」では、一体どのように四技能を身につけていくのか。

次回はもう少し詳しく、レッスンの中身についてお伝えしますね♪

 

To be continued…

 

04月 20, 2017
03月 20, 2017

キャンペーン実施中!この時期が勉強のはじめ時! 堺市中百舌鳥本部教室

皆様お世話になっております。

 

本日はアップ学習会のキャンペーンに関してご紹介させていただきます。

 

 

 

アップ学習会では随時新規生徒様を募集しています。

今年の春は以下の3つのキャンペーンを実施しています。

 

 

 

 

SnapCrab_NoName_2017-2-24_14-36-24_No-00

 

春期講習会が3日間無料!

 3月から始まる春期講習会Gが3日間無料になります。

 

入会金が実質無料に!

 普段の入会時に必要になる入会金が実質無料になります。

 

春期テキストも無料!

 春期講習で使用するテキストを無料でご用意させていただきます。

 

 

アップ学習会のキャンペーンの中でも、

今回のキャンペーンはかなり大きなものになります。

 

この機会にぜひお問い合わせください。

01月 27, 2017

学年末テストの攻略!攻略の鍵は定期テスト? 堺市中百舌鳥本部教室

みなさんこんにちは。

 

 

 

今年もセンターが終わり、

入試も中高生とも佳境になる時期になってきました。

 

 

インフルエンザもなかなか多くの地域で、

流行し始めましたので受験生は特に対策しておきましょう。

 

今回は中学校の学年末テストに関してのお話です。

 

①学年末テストの範囲は?

 

学年末テストとなると多くの学校が、

学年の締めとして行うテストとなり、範囲が定められません。

 

 

ですが、実力テストと違い範囲がある学校も少なくありません。

 

 

 

自分の学校がどれに該当するのかをしっかり確認しましょう。

 

 

②実施はいつになるの?

 

学年によって違っています。

 

中学3年生           : 卒業テスト    (1月末~2月初め)

中学12年生        学年末テスト (2月半ば~2月末)

 

詳しい日程は学校配布資料を確認しましょう。

 

 

③学年末テストは内申に関係するの?

 

 

もちろん定期テストに分類されるテストなので、

内申点(通知表)の点数には加算されます。

 

特に3学期は評価するテストは学年末テストのみになりますので、

非常に大きく成績に関わってくる試験になります。

 

 

④勉強はどうやってするのが効果的?

 

 

中間テスト期末テストと違って範囲が広いです。

1週間前のスタートでは大きく点数には現れないでしょう。

 

短期間でも効果的な勉強は、

『中間テスト・期末テストを見返す』

 

 

基本的には教科担当の先生が作成する試験になります。

 

 

傾向などはもちろん似てきますし、

今までの勉強のまとめとして自分のテストを参考にする先生も多いようです。

 

 

まずはしっかり保管をしておくことが大事ですね。

 

 

お問い合わせ

セレッソ大阪のスポンサー活動


ページの先頭に戻るPAGE TOP