大阪市南巽教室ブログ


≫教室の詳細はこちら
08月 09, 2017

夏の風物詩 作文・読書感想文 

夏休み真っ盛りですね。

 

宿題終わっていますか?

 

南巽教室も夏期講習で連日授業が続いています。

みんな本当によく頑張ってくれています。

 

そんな中、毎年あるのが3年生の「税の作文」

いつもながらみんな苦戦しています。

 

みなさんは作文得意ですか?

 

読書感想文とか。

 

「嫌い」という生徒が大半ですが、私も大嫌いでした(笑)

 

本を読むこと自体は好きでしたが、読めといわれ、書かなくてはいけない

プレッシャーのある読書ほど面倒くさいもんはないですね。

で、結局雑なあらすじと「~だと思います」だらけの文章の完成。

 

ただ最近きづいたのは、感想文なのだからもっと自由でいいなということ。

 

芸人さんたちが自分たちの好きなことを自由な発想でプレゼン(紹介)する某テレビ番組をみていて

思いました。

自分の好きなことをみんなに知ってもらうことって結構嬉しくないですか?

 

まず興味があり、みんなに紹介したいと思える内容の本を選ぶことが大切ですね。

 

物語ならあえて主人公以外の登場人物の一人に注目して徹底的にその人物目線で書くのも面白いです。

(漫画で例えるとドラ○もんや、の○太目線ではなく、あえてス○夫中心に読んでみて感想を書くとか。)

 

学校に提出する作文だと怒られるかもしれませんが、あえてその本が面白くなかった理由を並べてみる!

理由がはっきりあるのであれば批判してもOKなどの練習もしています。

 

そのために必要な読む力、書く力、言葉の知識をつける授業もしています。

 

う~ん、そのコツを書きたいところですが長くなるのでまたの機会にします。

もしくは教室でいるときに聞いてもらえれば、そのコツ教えます。

 

このお盆休みは読書を楽しむ時間を作ってみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます!
ぜひこの記事をお友達に広めてください!
8 views

≫教室の詳細はこちら

ページの先頭に戻るPAGE TOP