西宮市阪神西宮教室ブログ


≫教室の詳細はこちら
06月 25, 2018

ジャンケンで勝つために

こんにちは。突然ですが、あなたはジャンケンが強いですか?

私はジャンケンが強いと思っています。確かに必勝ではありませんし大事なタイミングで負けることもあります。が、50%では無いくらいに勝っていることも事実です。体感ですが60%以上は勝っていると感じています。今回は理論的にその方法を説明します。

 

・ジャンケンにおける最強の手

知らない人とジャンケンをする時はパーを出しましょう。パーが最強です。

パーに勝つ手はチョキですがそもそもジャンケンにおけるチョキは弱いとされている手です。

チョキは最も複雑なので出しづらく、さらには最初はグーのグーに負ける手なので心理的な印象が悪いです。また、チョキを出してくる時は最初はグーをした時に不自然に人差し指と中指が浮いていることがあり、慣れればチョキが出てくる瞬間が感覚的にわかります。

 

また、グーは非常にリスキーな手で出すべきではありません。印象が良く、出しやすいパーに負け、出づらいチョキに負けてしまいます。

 

ちなみにジャンケンの手を3つ言ってください、と言われたら何と答えますか?

ほとんどの人がグーチョキパーと答えるのではないでしょうか。

それを逆手に取ります。あいこならパーグーチョキが最も勝ちやすい、とされています。

ジャンケンに弱いと嘆く前に、最強の手、そして勝ち方を知ってみましょう。運以外の部分も何か隠されているものですよ!

この記事は 123 人に閲覧されました。

≫教室の詳細はこちら

ページの先頭に戻るPAGE TOP