小中高の個別指導・家庭教師派遣・こども英会話・語学スクールなら、個別指導のアップ学習会

個別指導アップ学習会
お申込み・お問合わせ
教室長日記

受験への雰囲気

今回、ブログを担当させていただきます、

中上(なかじょう)です。

 

大阪府では、私立入試が終わり、

合格の報告を各教室で聞くことが出来ています。

 

生徒のみんなが

これまで受験に向けて

一生懸命頑張っていた姿を見ていたので、

本当に嬉しい気持ちでいっぱいになります。

 

これからまだ

大阪府の前期入試や後期入試もあるので、

引き続き、私達も最後まで

全力でサポートしていきたいと思います。

 

今回のブログでは、

講師の先生と行った

合格祈願の話をしようと思います。

 

私は毎年1月に先生達と、

合格祈願に行っています。

 

今回の写真は、

その時に先生達が書いてくれた

合格祈願のハンカチです。

 

 

0222中上.jpg

 

 

先生達が生徒の合格を願って、

想いを込めてメッセージを書いてくれています。

 

 

 


ハンカチを教室に飾り、

合格鉛筆を生徒たちにプレゼントすると


「先生、ありがとう!」

とすごく喜んでくれました。



他の学年の生徒達も集まってきて、

「来年は受験生やな」

「来年からは内申点が入るな」

と声があり、

全員で受験に向かっているなと感じた光景でした。


まだ今年度の受験も最後まで終わっていません。

 

最後の最後まで

教室全体で受験生を

応援していきたいと思います!!


一度、受験に向けた雰囲気の教室に

お越しいただければと思います。



教室長、講師、そして頑張っている生徒

みんなでお待ちしております。

| トラックバック(0)



1日1日を大切にしよう!

こんにちは。

教室長の長谷部です。

2015年になり、

もう1ヶ月が過ぎました。


みなさん、

2015年最初の1ヶ月はいかがでしたか?


きっと、1ヶ月を長く感じた方も入れば、

短く感じた方もいますよね!



私は最近、

時間銀行のお話を聞きました。

 

毎朝、あなたに86,400秒が与えられ、

毎晩、あなたが上手く使い切らなかった時間は
その日全て消されてしまいます。

 

お金は貯金することが出来ますが、

時間は貯金することが出来ません。

 

だから、1日1日、

1秒、1秒を大切にしよう!

というお話でした。

 


その話を聞いてから、

今まで以上に1日の時間を

大切にしたいと

思うようになりました。



受験生の中には、

早く受験が終わって欲しいと思う反面、

時間がもっと欲しいと

思ってる人もいますよね?



しかし、時間は限られています。

そして、戻って来ません。


1日1日の時間の使い方が

とても大切になってきます。

今からでも出来ること、

出来ないことを

しっかりと見極めてください。


そして、出来ることを

やりきってください!

やりきった人にしか、

見えてこない世界があるはずです!

最後の最後まで諦めず、
頑張ってくださいね!!

受験生ではない

みなさんも毎日の時間を

大切にしていきたいですね!


話は変わりますが、
今年から、私が担当している教室では

生徒の誕生日をカレンダーに書いています。

 

 

0209長谷部さん.jpg

 

 


勉強だけではなく、

少しでも生徒に楽しんで、

教室に来てもらいたい!

という想いから始めています。

 

そして、たくさん勉強をして、、、
成績をぐんぐん

伸ばして欲しいと思います!



さて、2月もはりきっていきましょう!!

| トラックバック(0)



やる気をあげる方法!

みなさん、こんにちは。

教室長の下澤です。

 

インフルエンザが流行っていますが、

みなさん体調はいかがでしょうか。

 

前回の教室長ブログで

夢・目標を掲げませんか?

とありましたね!

 

早速、私の教室でも

夢・目標を掲げてみました★

 

0126 下澤さん.jpgのサムネール画像

 

「サッカー選手になりたい」

「次のテストで400点以上とりたい」など、

みんなの目標を掲示することで

生徒同士、生徒と講師の仲が

以前よりも良くなり、

教室全体がパッと明るくなりました.。

 

さて、今日は私の教室の1人の生徒を

紹介したいと思います。

 

勉強に対して、

苦手意識があり

なかなか前向きになることが

出来なかった生徒がいます。

 

どうすればやる気をあげれるのか、

勉強がわかって、

『楽しい!』

と思ってもらいたいと、

考えながら、

授業の様子を見ていると・・・

 

 

「○○君、この問題難しいね。先にこれをやってみようか!」

「○○君、できたね!先生が言ったことわかってくれたんだね!」

「○○君、この調子だと次の問題はできそうだね!やってみよう!」

「○○君、いいね!」

 

と、声をかける前に

必ず「○○君」と呼ぶ講師。

 

講師との掛け合いの中で、

生徒の勉強に対する姿勢が

明らかに変化したのがわかりました。

 

そして最後には、

「先生、宿題4ページ出して!」

「この問題ならできそうな気がするから!」と言って

やる気に満ち溢れた表情で帰ってくれました。

 

 

私たちアップ学習会では、

上手に問題を教えるというのも大切ですが、

それ以上に、

生徒たちが自ら進んで勉強できるように、

普段のコミュニケーションを大切にしています。

 

名前を呼ぶということは当たり前のことで、

小さなことかもしれません。

 

しかし、その一声が

生徒たちにとっては必要不可欠で、

やる気UP、成績UPにつながると

私たちは信じています。

 

是非、成績面でお困りの方、

新学期に向けて早く準備をしたい方、

ご相談だけでも構いませんので、

お近くのアップ学習会までお問合せください。

| トラックバック(0)



漢字検定

こんにちは!
教室長の南條です。

センター試験も終わり、

本格的に大学受験が始まりました!


高校受験でも

私立入試まで1ヶ月を切りました!

今まで頑張ってきたことを

最大限発揮出来るよう

体調にお気を付け下さい!

実は、この冬頑張っていたのは

受験生だけではありません。


私の教室では

小学生が1/16漢字検定試験日に向けて

奮闘してくれていました。

アップして学習会では

認定校として、

普段通い慣れた教室で

受験することが可能です。

 


通い慣れた教室で受験することで、

実力が発揮しやすく、

遠くまで行かなくても良いと

保護者様にも喜んで頂いております。

 


普段小学生は決められた

試験日までに勉強することや、

合格・不合格を経験することなく

中学生になります。

 


そのため、

中学1年生になって

中間テストまでに何をしたらいいか

わからないまま

当日を迎えてしまうという

相談も多く頂きます。


合格という成功体験ももちろんですが、

不合格という悔しい経験をしてもらうことも

大切だと思っています。

 

今回も前回実施した時に、

悔しい思いをした生徒が

リベンジしたいと頑張ってくれています!

 

 

0113 南條さん.png

 


結果は、

約40日後に返却となります。


懇談をとり、

どこが出来たか

どこが苦手だったかを

話しながら次に向けて

相談させていただいています。


お母さんがお子様を褒めるきっかけ、

中学生準備として

漢字検定にアップ学習会で

チャレンジしてみませんか?

新学年に向けた

ご相談会も随時承っております!


是非近くの教室へご連絡ください!

| トラックバック(0)



夢・目標を掲げませんか?

新年明けましておめでとうございます。

 

教室長の吉川です。

 

3学期も始まり、

お正月気分もすっかり抜けてしまっていることと思います。

 

 

みなさんはお正月に

新年の目標を何か掲げましたでしょうか?

 

まだという方は、

是非、今からでもよいので

何か考えてみませんか??

 

生徒には常々伝えているのですが、

夢と目標は違います。

 

夢は時間のかかる遠い未来に思い描くものだと思います。

 

目標は夢に行き着くように、

また夢を達成するための道から外れないように

目印とするものだと思います。

 

是非、みなさんも何でも良いので夢を掲げ、

目標(目印)をつくってみましょう。

 

到達がなかなか難しい夢でも

思い描かないと、

何もスタートしないと思うんですね。

 

 

今、教室では中学校3年生が

受験への追い込みのため、

毎日、頑張って授業に来ています。

 

1月からは毎週土日を使って、

志望校の入試問題対策に内容を絞った

直前講習もスタートします。

 

この受験は人生の通過点でしかなく、

夢を実現するための目標だと思います。

 

中学3年生も、

もちろん他の学年の生徒も、

夢の為の目標を達成できるように

教室長・講師一丸となって

応援していきたいと思います!

 

 

0119吉川さん.JPG

 

 

 

 

 

 

| トラックバック(0)



クリスマスムードだけでも...☆

メリークリスマス☆
教室長の島田です!

ついに来ました!
心躍るこのシーズンが!!

クリスマスです!
やっぱり毎年ウキウキしてしまいますね。

とはいえ、

受験生にとっては、

志望校の確定などもあり、

この時期が実はピリピリする時でもあります。

 


連日、冬期講習でお疲れ気味の生徒たちに、

クリスマスくらいワクワクさせてあげたい…

ということで!
クリスマス感のあるもので

教室をデコレーションしてみましたー!


教室前を電飾で流行りのイエナリエ風に☆

1222島田さん?.JPG



普通の植木をクリスマスツリー風に☆

 

1222島田さん?.JPG


今月のふなっしーをクリスマス仕様に☆

1222島田さん?.JPG




そして!
クリスマスプレゼントに、

 

 

たーっぷりの宿題を☆

など、

最後は生徒からブーイングも上がりますが、

勉強の中にも楽しさを!

 

正直ちょっとしたことですが、

勉強で疲れた生徒たちに、

少しでもワクワクする気分を与えたいと思います。

今年も残すところあとわずか。
来年もまた勉強を楽しんで

頑張ってもらえるように、

さらに工夫していきます!

| トラックバック(0)



想いはみんな同じ

こんにちは。

教室長の西澤です。

 

ブログの記事に、

もう何度か書かせていただきましたが、

これまでは「頑張っている生徒」の話を

させていただいたことが多かったので、

今回は、少し視点を変えて

「教室で頑張っている先生達」の話を

させていただきたいと思います。

 

 

冬休みは、夏休みや春休みと比べて

期間も短くあっという間です。

 

そんな短い冬休みですが、

受験生にとっては過去問題を解いて

最後のラストスパートをかける大切な時期です。

 

 

受験生以外の生徒にとっても、

2学期の学習内容の復習をしっかりと行い、

3学期に備える大事な時期になります。

 

 

クリスマス、お正月とイベントもたくさんあって

ゆっくりしたい気持ちも分かりますが、

この短い冬だからこそ、

しっかりとメリハリをつけて勉強することが大切です。

 

 

先生達はこの短い冬の間に、

どうすれば生徒のみんなが

やる気を出して頑張ってくれるかを、話し合っています。

 

生徒が帰った後も、

先生達と教室に残り話をすることも少なくありません。

 

「点数が上がった」、

「合格した」「○○ができるようになった」など、

生徒の喜ぶ顔を見ることや、

楽しく塾に通ってもらうことが、

先生達の一番の喜びです。

 

1222西澤さん.jpg

 

 

写真は私の教室の先生の紹介ボードです。

 

個性豊かないろんな先生がいます。

みんな性格は違っても想いは同じです。

 

「みんなの喜ぶ顔がみたい!!」

 

私の担当教室で、

3年前に通ってくれていた生徒がこの間、

「ふと先生に会いたくて来た」

といって遊びにきてくれました。

 

塾に通っていた頃の思い出話や、

最近の近況を教えてくれました。

 

その生徒も先生も

楽しそうに話している姿を見て、

私もとても嬉しくなりました。

 

アップ学習会には

熱い想いを持った先生達がたくさんいます。

 

「この先生に出会えてよかったな」

という先生に必ず出会えると思います。

 

こんな熱い先生達に

是非、会いに来てください!!

 

教室長の私も先生達も、

みなさんにお会いできることを楽しみにしています。

 

 

 

| トラックバック(0)



基礎学力の向上を図りましょう★

 

こんにちは!

 

教室長の稲荷です。

 

2014年も残りわずかになりました。

今年はどのような1年だったでしょうか?

 

世間では様々なニュースが取り上げられましたが、

教育関連のニュースとして

「脱ゆとり」の内容が多かったような気がします。

 

 

4月4日に検定結果が公表された

新しい小学校教科書では、

10年前の検定に比べ、

ページ数が3割以上も増えています。

 

教室でも講師たちが、

小学生の勉強内容の変化に驚いている光景をよく見ました。

 

 

今後は、小学生から英語を教科として

義務化を進める動きや、

高校生の日本史必修化などの動きが活発になるようです。

 

そんな中、各都道府県では

受験制度が毎年変化しています。

 

今年で言えば、

兵庫県の公立入試制度が変更となり、

倍率や問題内容が

昨年と大きく変わると予想されています。

 

アップ学習会では、

そういった社会の変化に対応しながら、

生徒一人ひとりの成績向上に努めています。

 

来年の日本の教育は、

どのようになっていくのでしょうか。

 

 

どのように変わっても対応できるように、

今から基礎学力の向上を図りませんか?

 

早く始めるに越したことはありません!

 

教室長、講師共々、皆様をお待ちしております!

 

 

1215稲荷さん.jpg

※写真は私たちの教室で働く講師たちを載せたチラシになります。

   是非、教室まで見にお越し下さい。

   裏面にはクイズも載せています。

| トラックバック(0)



本番そっくり模試

こんにちは!

教室長の竹中です。

 

中学3年生のみんなは、

受験まで残り3か月となりましたね。

 

中学3年生を対象とした

「本番そっくり模試」が今年も開催されました!

 

「本番そっくり模試」とは、

高校をお借りして、

全教室からたくさんの生徒が

入試本番さながらの

緊張感を味わうことができる

アップ学習会の一大イベントです!

 

私は運営側として参加し、

昨年と同じく外部誘導を担当しておりました。

この外部誘導という役割は

生徒と一番初めに挨拶できる

という貴重な役割を担っています。

 

緊張した面持ちで会場へ来る生徒もいれば、

「先生おはよう!寒いねー」と

いつもの調子の生徒もいました。

 

集合時間になり予鈴が鳴ると、

全員真剣そのものです!

 

急にピリピリした雰囲気が出てきて、

こちらも緊張します。

 

受験さながらの状況で、

問題に取り組む生徒たちを見ていると

今すぐにでも声を掛けたい衝動に駆られました。

 

テストが終了すると、

「こんなに緊張すると思わなかった!」

「早く結果が知りたい!」と

次々と声を掛けてくれた生徒たち、

本番の緊張感はこの比じゃありません。

 

 

この模試をきっかけに

更にモチベーションアップに繋げてあげたい、

さらに気を引き締めてもらいたい、そう思います!

 

入試当日まであとわずか。

一緒に頑張ろう!

 

 

 

1208竹中さん?.jpg

 

 

| トラックバック(0)



勝負はこれからです!

こんにちは!

教室長の三寺です。

 

12月に入りましたね!

北海道では既に雪が積もっていますが、

こちらも本格的に冬に近づいています。

 

インフルエンザも流行る時期なので、

特に受験生のみなさんは

体調管理には気をつけてくださいね。

 

さて、つい先日とても嬉しいことがありました。

 

私が担当している高校3年生の女の子が、

大学の公募推薦を受けて、

なんと!!合格を手にしたのです!!

 

本人にとってはもちろん、

一般的にも難関といわれる大学なので、

どうなるか、はらはらしていましたが、

やってくれました!

 

合否発表の当日、

お母様へお電話をさせていただきました。

 

「◯◯ちゃん、どうでしたか…?」

と聞いてみたら、

 

「えっとね………」

と言葉を少しためてらしたので、

 

やっぱりダメだったかな…?

と言葉を待っていたら、

 

「…私の見間違いじゃなければ……合格していました」

 

思わず、「ほんまですか!?」と

大きな声を出してしまいました。

 

その日にちょうど、その生徒の懇談がり、

教室に入ってきた瞬間に、おめでとう!

と伝えることが出来ました。

 

また、合格したことを、担当講師に伝えると、

自分のことのように、すごく喜んでくれました。

 

お母様からは

「授業をしてくれた先生のおかげです」と、

言っていただけましたが、

もちろん本人が継続的に頑張って、

初めて結果が出ます。

 

私たち教室長や講師ができることは、

微々たるもので、解説をして教えることはできますが、

きちんと理解し、解けるようになるには本人の力が絶対に必要です。

 

いくら、私たちがこのようにしたら良い、

このような解き方が有効的だと伝えても、

それを試すかどうか、

やるかどうかは本人次第です。

 

そう考えたら、

受験って孤独かもしれませんね。

 

でも、実際はそうでもありません!

 

先ほども言ったように、

勉強するのは自分次第、本番で戦うのは自分ですが、

それまでに周りの仲間や、私たち教室長・講師も

一緒になって合格まで手助けします。

 

 

ご家族の方もたくさん、助けてくれます。

不安なこともたくさんあると思います。

 

だからこそ、一人で抱えず、

不安になったら、周りにそのことを伝えてください。

 

受験はみんなで乗り越えるものです!

 

これから受験を控えている中学3年生、

中学受験をされる小学校6年生、

そして、一般入試を控えている高校3年生のみなさん!

勝負はこれからです!

 

絶対に諦めずにがんばってください。

 

勉強は頑張った分だけ、いつか必ず実を結びます。

 

嫌になる事もあるかもしれませんが、

どこかで必ず、花が咲くので、

それまでひたむきに努力を続けていってくださいね!

 

 

1201三寺.jpg 

 

| トラックバック(0)